主将ご挨拶


今年の学習院大学剣道部は『挑戦』を標語に掲げ、部員全員、何事に対しても挑戦者の気持ちで取り組んでいます。剣道部はさらなる飛躍をするために、今年の目標を関東・全日本・新人戦入賞、定期戦全勝・段審査全員合格に据えています。 
学習院剣道部には、幼少期より剣道に触れてきた人から大学生になってから始めた人まで様々な経歴の仲間がいます。そのような環境だからこそ、自分の強みや弱点を客観的に見てもらえるという利点が生まれ、また、日々お互いを高め合いながら稽古に励んでいけるのだと考えています。 
部活に時間を取られ、他のことが疎かになってしまうのではないかと不安に感じている人もいるかと思います。しかし、心配することはありません。私たち部員は、部活だけではなく、学業やバイトなど多くのことに全力で取り組んでいます。 
当大学剣道部は、日々の活動を通じて同期や先輩、後輩とより良い関係を築き、これからの人生において、かけがえのない仲間と出会うことのできる場です。さらに、様々なフィールドでご活躍なさっているたくさんのOB・OGの方々とも強い繋がりがあり、手厚い就職活動のご援助やご指導を賜ることができるので、自分の夢を叶えることもできます。 
以上のことは学習院大学剣道部の「ほんの一部分」にすぎません。
ぜひ一度道場に立ち寄って、部員たちに話を聞いてみてください!お待ちしております!!

学習院大学輔仁会剣道部主将
田中佑昌

道場位置

 

 

道場内map

 
 

道場外観

 

学習院剣道の歴史

明治四十二年剣術大会  乃木院長と共に

学習院剣道の歴史

■学習院の剣道は明治12年(1879)11月7日に、学問はもとより心身の鍛錬を目的として剣道を正課と定めたことがはじまりです。
■明治40年には、第十代院長乃木希典先生により、本院の目白への校舎移転に際し、「礼儀と勇気の修養場」として新たに柔剣道場を造られ、院長も自ら竹刀を取り生徒を指導されました。
■以来終戦までの本院の剣道はこの「乃木道場」における正課体育を中心に発展を遂げていくことになります。
■大正・昭和期に入り、剣道は益々盛んになり、終戦に至るまでの間に、数々の華々しい戦績が残されました。
■ところが、昭和20年4月13日夜半には、東京は米軍の大空襲を受け、目白の木造校舎は大部分を焼失してしまいました。
■しかし、この時、乃木道場だけは、宿直に当たられていた剣道師範櫻井槌蔵先生が道場の屋根に上がり火の粉を払い類焼を防いだので、奇跡的に焼失を免れました。
■この乃木道場が残ったことが、戦後の剣道部の再建に大きな力となったのです。
■終戦後は、GHQにより全ての武道が禁止され、院内外に於ける剣道の練習を断念せざるを得なくなりましたが、幾多の苦難を経て、昭和30年5月に大学で同好会として「剣道修錬会」を設立し、昭和33年4月には関東学生剣道連盟に加盟、更には、同年11月に本院の輔仁会の運動部として正式に承認され、戦後の『剣道部』は復活、「乃木道場」に剣道は戻ってきました。
■その後、部活動が充実するにつれ、初等科、中・高等科、女子中・高等科と各科剣道部が誕生し、各科に大学生をコーチとして派遣し指導するようになりました。
■これが現在の剣道部の特長であり、学校の理念と同じ唯一「一貫教育」を実践している運動部となっています。
■昭和43年には、長年親しんで来た乃木道場は、老朽化の為取り壊され、西門近くの現在位置に、武道場が新築され、学生は全日本出場、上位進出、定期戦全勝を目指し、稽古に励んでいます。
■学習院の剣道の理念は剣道開始当時からの「文を修め、よって武を錬る」です。
また、第十八代院長の安倍能成先生から賜った「忠恕」をいただき、本院の剣道に関係した諸先輩ならびに現役学生は一丸となって、剣道部のみならず、『学習院』の更なる発展に寄与し、広く社会に貢献するため、修文練武を実践しています。

 

剣桜会について

■剣桜会は、剣道部の卒業生の会です。
戦前から組織されており、旧制高等科と新制大学の剣道部の卒業生が入会しています。
現在、会長は大井昭彦先輩(昭和34年大学卒)、会員数は500余名にのぼり、関東学生剣道連盟に所属。役員も派遣しています。具体的な活動は、各種OBOGの大会への参加、段位取得支援、卒業生同士の懇親を深めるとともに、現役学生に対する指導者の派遣、支援を実施しています。

 

Q&A

新入生からよく寄せられる質問をまとめてみました。

 

Q1 : 浪人生の入部は可能でしょうか?

もちろんです!入部可能ですし、全く問題ありません。現役部員にも浪人生は複数所属しております。浪人生であろうと年齢を気にせずに各学年とも仲良く稽古に遊びに励んでいます。

Q2 :2年生からでも入部できますか?

勿論、学年・期間を問わず入部可能ですので、興味がありましたら、是非武道場までお越し下さい。いつでも歓迎しています。

Q3 : オフの期間はどのくらいあるのですか?

基本毎週月曜日はオフです。可能であれば、練習試合・大会等の関係で日曜日にオフをずらす事もあります。また、前期・後期の各定期テスト前には一ヶ月程の長期オフ期間があります。加えて、理学部の中間テストや各種試験により、自主的にオフを申請することが可能です。(現役生も実際に申請しています)

Q4 :アルバイトをすることはできるのですか?

本人のやる気次第でいくらでも可能です。実際に多くの部員がアルバイトと部活とを両立して活動しています。また、剣道部OBによるバイトの紹介もあります。

Q5:上下関係は厳しいでしょうか?

体育会系の部活であるため、必要最低限(言葉遣いや挨拶など)の上下関係はあります。しかし、稽古に関しては大変風通しが良く、学年の枠を超えてアドバイスし合い、日々切磋琢磨しています。それだけでなく、稽古外には和気あいあいとした雰囲気があり、大変メリハリのある環境です。また、ここで学んだコミュニケーション力や一般常識は歴代の先輩方の就職先を見て頂ければお分かりの通り、社会に出ても必ず役に立ちます!!

Q6:初心者でも剣道部に入れますか?

問題なく入れます。実際に初心者から四年間続けられた先輩達もいらっしゃいますし、現役部員にもいます。少しでも興味があれば気軽に相談して見て下さい!! 

Q7:試験期間中は活動をしているのですか?

試験期間中ならびに試験前である、7・12・1月は長期オフ期間にあたり、部としての活動はしておりません。ただ、剣道場はいつでも使えるので、やりたい時に、仲間を誘って、好きなだけ練習をやっています。 

Q8:他の大学との交流はあるのですか?

四大学定期戦(対 成城大学・成蹊大学・武蔵大学)、防衛大学校剣道定期戦や甲南大学剣道定期戦があり、女子は三大学定期戦(対 東京家政大学・大妻女子大学)を毎年行っています。また、甲南大学との定期戦では隔年で神戸に行ったり東京に来たりしており、各学年仲良く交流をしています。 

Q9:就職に強いって本当ですか?また、公務員になることや教員免許を取得することは可能ですか?

剣道部の就職については本サイトの「OBからのメッセージ」というコーナーをご覧下さい。OBによる剣道部独自の面接対策セミナーを毎年開いて頂き、更にOB・OG訪問をお受け頂く等、就職活動のサポートも充実しております。そのため、多数の卒業生が不況の波に負けずに志望された企業に就職なさっています。また、公務員・教員志望でも部活動を犠牲にせず試験勉強を行い、夢を叶えた先輩方もいらっしゃいます。部活動を通して得た経験が就職活動においても活かされます。 

Q10:女子部員は少なくありませんか?

現在女子部員は3年生1名、2年生6名、1年生は2名の9人で活動しています。男女比率で見ると、3:2でこれは、他大学と比べて多い方です。女子大出身で女子主将を務めた先輩もいます。 

Q11:男女一緒に練習しているのですか?

時期やコンセプトに応じて一緒だったり、別々だったりします。男女それぞれから学ぶ所も多く互いに刺激し合っています。 

Q12:稽古を見学したいのですが・・・

いつでも歓迎いたします。このサイトの「お問い合わせ」からご連絡を頂ければ、稽古予定をお知らせ致しますので、是非ともいらして下さい。初心者大歓迎!!少しでも興味を持って頂けたらご連絡下さい!! 

Q13:いつ・どんな練習をしていますか?

時期によって異なる時もありますが、基本は以下の通りです。毎週火曜日の15:00~17:00、(月)・水・木曜日の17:00~19:00、金曜日の07:30~09:30、土曜日の14:00~16:00、日曜日の午前中に稽古に励んでいます。また、練習メニューは時期によって違いますが、春は基礎固めの時期になっていて、そのため体力に自信のない人も練習についていけます。

Q14:理学部は勉強が厳しいと聞くのですが、部活動との両立は可能ですか?

理学部との両立は可能です。事実、理学部に籍を置きながら、現在剣道部に所属している部員もいます。また、現役部員と同じ学科であれば、サポートしていきます

Q15:体育会剣道部ではなく輔仁会剣道部との事ですが輔仁会とは何ですか?

輔仁会とは明治22年(1889)に設立された課外活動における全学生中心機関です。他の大学とは異なり学習院では運動部も文化部も大学公認の部はすべて輔仁会の一端として位置づけられます。「輔仁会」の名称は論語の「君子以文会友、以友輔仁(君子は文をもって友を会し、友をもって仁をたすく)」(現代語訳では、「君子は文事[詩書礼楽]によって友達を集め、友達によって仁の徳[の成長]を助ける。」)によります。つまり、課外活動を通して仁徳(他人に対する思いやりの心)を育んでほしい。という思いが込められています。
 

このQ&Aに記載されていない事でも、疑問や知りたい事があればお気軽にお問い合わせ下さい。

 

Q&Aの最終更新日 :

Q&Aの最終更新日 : 2018-03-28

 
 

現役部員のメッセージ

一緒に頑張リましょう! 共に頑張りましょう! 共に頑張ろう 頑張りましょう 一緒に頑張ろう がんばろー 共に頑張ろう 信じる、できる! 元気!!! 剣道部の環境は最高ですよ! 一緒に頑張りましょう! やる気!!! 本気!!! 一緒に充実した学生生活をおくりませんか? 道場でお待ちしています。 道場で待ってる NO KENDO NO LIFE 剣道を通じて得られるものは大きい! 学生生活最後の4年間、充実した時間にしましょう! 一緒にがんばりましょう 一緒に頑張ろう! 一緒に頑張ろう! 頑張りやしょう 一緒に頑張りましょう 切磋琢磨して頑張ろう 頑張ろ〜 がんばりましょ〜 一緒に頑張りましょう! 共に頑張りましょう がんばろー! 一緒に頑張ろー!
1年生集合写真

新2年生

2年生集合写真

新3年生

新4年生

OBからのメッセージ

株式会社 伊勢丹

神山 直己

学習院高等科出身 経済学部経済学科 1984年卒業
部活動:輔仁会剣道部 
取得段位:四段

<職歴>
新宿店婦人服担当
新宿店紳士服担当
店舗事業本部商品戦略担当
海外マレーシアクアラルンプール店
新宿店婦人雑貨担当
新宿店紳士服担当

私は伝統ある学習院剣道部に在籍し、学び得られたことが沢山ありました。
礼節を重んじること、先輩・同期・後輩と同じ目標に向かって切磋琢磨し
助け合うチームワークの大切さ、辛い練習に耐える忍耐力とやり遂げた自信、
そして何よりも信頼し合える仲間を得たことなどなど。
全てが就職活動から入社後現在に至るまで役に立っていると確信しています。
入社後は剣道部に在籍し、剣道を通じまた実業団や百貨店の大会を通じて
社内外の方々とも交流を持つことができ、有意義な社会人生活を送ることが
できています。
是非剣道部に入部されて有意義な学生生活を送られ、有望な人材になってください。

株式会社 テレビ朝日

木下 智佳子

学習院女子高等科出身 学習院大学文学部心理学科卒業
部活動:輔仁会剣道部 
取得段位:参段

(テレビ朝日入社後 アナウンス部配属。「こんにちは2時」「ニュースステーション」「ミュージックステーション」「ヤジウマ新聞」「あまから問答」などで司会、キャスター、リポーターなどを担当。その後、アナウンス部兼報道局ニュース情報センターでニュースステーション ディレクター、経済部記者、お客様フロント局お客様フロント部(社内見学・出前授業・テレビ塾など視聴者へのマーケティング)、民間放送教育協会(ドキュメンタリー番組のプロデューサー)を経て、現在、テレビ朝日福祉文化事業団で主に児童福祉事業を担当する。
マスコミ桜友会事務局長、日本女性放送者懇談会2008年度会長、
学習院大学キャリアセンター主催の「マスコミセミナー」「アナウンサーセミナー」講師兼コーディネーター)

学習院大学剣道部の卒業生には実はマスコミが多いです。質実剛健な校風の中で体育会の特に剣道部には企業も一目置くのでしょうか。責任感を持って積極的に仕事をしてくれるだろうと期待するからでしょうか。NHK、日本テレビ、フジテレビ、朝日新聞、電通、博報堂等で先輩方が活躍しています。伝統がある剣道部で素晴らしい仲間と切磋琢磨し有意義な学生時代を過してください。きっと明るい未来を切り拓くことができるでしょう。
是非剣道部に入部されて有意義な学生生活を送られ、有望な人材になってください。

サントリービア&スピリッツ株式会社

伊藤 浩

北海道立室蘭栄高等学校出身 経済学部経営学科2001年卒業
部活動:輔仁会剣道部 
取得段位:五段

私は、近しい同期・後輩方に『何か持っている』と言われ続けてきました。
最近になってそれが何かわかりました。それは「そば車の割引券」です、もとい『生涯の友人』です。
間違いなく『人生における宝物』を得ることができますし、熱い四年間を『明るく・楽しく・激しく』過ごすことができます!
迷うことなく道場に足を運んでください!
共に歓喜の美酒(モルツ)に酔いしれましょう!

株式会社 三菱東京UFJ銀行

竹原 一樹

学習院高等科 出身 経済学部経営学科2005年 卒業
部活動:輔仁会剣道部 
取得段位:五段

ご入学おめでとうございます。
学習院大学剣道部は、初心者~有段者までの人達が集まっています。
技量が違うけれども全員で一つの目標に向かっていく楽しさ、そして、強豪校に勝利した時に、喜びを全員で共有できることの素晴らしさを、剣道部では得ることができます。
そしてその成功体験は、社会に入っても活きてきます。
学習院大学剣道部は、あなたを待っています。
ぜひ私たちと一緒に剣道をやりましょう!

株式会社 電通

冨永 悠太

私立市川高等学校出身 法学部政治学科(特別選抜コース)大学院政治学研究科2009年卒業
部活動:輔仁会剣道部 
取得段位:四段

~貪欲な気持ちを大切に~
・違うスポーツがしたい!
・アルバイトや勉強に没頭したい!
・異性と豪遊したい!
、、、と入学当時の私は欲望の塊でした。
こんな私が入部を決めたのは、剣道に真剣に打ち込みながらも、上記のことを満足されている先輩方に憧れたからです。
私から皆さんへのお願いは、「他のことがしたい」を「剣道を辞める理由」にしてほしくないということ。
一度しかない人生。全部やりましょう!貪欲に!!

株式会社 オリエンタルランド

高木 美裕

千葉県立薬園台高等学校出身 経済学部経営学科卒業
部活動:輔仁会剣道部 
取得段位:四段

大学4年間という長い時間を充実して過ごすのも、無意味に過ごすのも自分次第です。剣道部では、部員同士が男女、学年関係なく切磋琢磨し合い、挑戦・成長し続けられる環境です。部員同士の仲もとても良く、一生の仲間が沢山出来ました。上の写真は日欧剣道交流でのLOIDIさんとの2ショットです。フランス遠征したとき、フランス代表のメンバーと強化合宿をおこない、そこで仲良くなりました。国や言葉は違うけれど、とても厳しい稽古を毎日一緒に乗り越えた事で、強い絆が生まれました。この遠征の経験は、価値観を広げ、その後の私の人生に大きな影響と自信をあたえてくれました。あなたも剣道部に入部して素敵なキャンパスライフを送って下さい。

三菱商事株式会社

堀内 直樹

埼玉県立松山高等学校出身 経済学部経済学科2008年度卒業
部活動:輔仁会剣道部 
取得段位:四段

新入生の皆さん入学おめでとうございます。今の時期、これから始まる青春の大学生活で何をするか、色々考えている事かと思います。人生において、大学の4年間程自由な時間は無いと思います。勉強するもよし、部活するもよし、留学するもよし。後悔の無い生活をして頂きたいと思います。然し、このHPを見られている方は剣道経験者や、剣道に興味を持たれている方ですよね?そうなったら剣道部に入るしかないと思います。笑  
皆さんの入部をお待ちしてます。

株式会社 ニューオータニ

植村 早穂

日本大学習志野高等学校出身 学習院女子大学 国際文化交流学部日本文化学科 卒業
部活動:輔仁会剣道部 
取得段位:四段

ご入学おめでとうございます。
私は学習院女子大学出身ですが、1年生の頃から試合にも出させて頂き、4年では女子主将を務めました。
女子大だから…なんてことは一切ありません!
さらに女子大と学習院に通うキャンパスライフは最高でした♪
就職活動も女子大だけでなく歴史ある剣道部の先輩方からたくさんのご指導を頂けるので有利です☆
私は現在会社の剣道部に所属し、学習院へ稽古によく行きますので、お会いできることを楽しみにしています。

警視庁

渡邊 俊樹

日本大学習志野高等学校出身 学習院女子大学 国際文化交流学部日本文化学科 卒業
部活動:輔仁会剣道部 
取得段位:四段

御入学おめでとうございます。
私は小中高と剣道を続けてきましたが、まったく戦績などを上げておらず、入部当初は学習院大学剣道部で4年間剣道をやっていけるか不安でした。
しかし、稽古中に先輩方から指導していただき段々と剣道も上達し、時には仲間と一緒にお酒を飲んで、本当に有意義な4年間を過ごせたと思っています。
是非とも、剣道部に入部して、最高の学生ライフを過ごしましょう!

三井住友海上火災株式会社

柴山 佳瑶子

富士見丘高校出身 文学部 英米文学科 卒業
部活動:輔仁会剣道部 
取得段位:四段

新入生の時、正直剣道部に入ろうか迷った私ですが、4年間続け今思う事は、剣道を続けて良かったという事です。
剣道部で過ごした4年間は沢山の壁にぶつかり、辛い事もありました。
しかし、先生先輩方や共に全日本出場を目指す仲間たちに支えられ、日々頑張る事が出来ました。
また剣道面でだけでなく、生活面や人間としての在り方も沢山学んだ4年間でした。
沢山の新入生が剣道部での有意義な4年間を送れる事を期待しています。

富士ゼロックス株式会社

神山 聡志

埼玉県立松山高等学校出身 文学部 日本語日本文学科2010年卒業
部活動:輔仁会剣道部 
取得段位:四段

新入生のみなさん御入学おめでとうございます。大学生になり、剣道をやろうと思ってる人、迷ってる人、勉強に専念しようと考えてる人、4年間遊び尽くそうと思う人、皆さんそれぞれだと思います。一度きりの人生、ましてや大切な学生生活、思う存分充実させてほしいと私は思います。そんな中、このHPを見て頂いたのも何かの縁だと思いますので是非道場に一度立ち寄ってみてください。同じ仲間として一緒に剣道をして飲みに行ける日がくることを楽しみにしています。

株式会社 千葉銀行

小川 瑛

千葉県立柏高等学校出身 法学部法学科2013年卒業
部活動:輔仁会剣道部 
取得段位:参段

ご入学おめでとう御座います。
大学生活は、何もかもが目新しく、学業でも課外活動でも何をすればいいのか、非常に迷うことが多いと思います。
友達や新歓時期の先輩たちの意見に流され、特に理由もないまま一見楽しそうなサークルなどに目が行きがちです。
私自身、何故剣道部に入部したのかは未だにハッキリしません。
しかし、他の部では絶対にこれ以上ないと言えるほど、充実した四年間を過ごせたと断言できます。
部活だと自由がきかない、遊べないと思いがちです。勿論多くのサークルに比べればそれは事実でしょう。
ですが、そんな遊ぶことだけ考えた四年間で何の成長が見出せるでしょうか?
大学は大いに勉強し、大いに遊び、何かに心から熱中し、自らを成長させることができる貴重な時間です。
私共の剣道部はスポーツ推薦を採用しておりません。誰にでもチャンスがあり、だからこそ全員が結束し、努力し、成長できる環境が揃っています。
是非新歓にいらして現役部員と話をしてみてください。
きっとその魅力に気づいていただけると思います。

株式会社 三井住友銀行

荘司 真美

学習院女子高等科出身 経済学部経営学科卒業
部活動:輔仁会剣道部 
取得段位:四段

新入生の皆さまご入学おめでとうございます!
様々な部活やサークルがある中で悩まれている方も多いかもしれません。四年間を充実し有意義なものに 過ごすためには、一つの事に没頭し熱中するものがあるといいと思います!私は剣道部に入り全日本出場という目標を掲げながら仲間と切磋琢磨しあう事で充実 した四年間を過ごすことが出来ました。また、就活においても様々な先輩方にご指導頂き乗り越え内定を頂く事ができました!少しでも剣道に興味がある方、経 験者、初心者の方問わず大歓迎です!!是非、西門入ってすぐの道場に足を運んで下さい!心よりお待ちしております♪

動画資料

 

お問い合わせ用アドレス 

下記メールアドレスをクリックするとメーラーが開きます。 
 

新入部員を募集しています。

我が部は全日本出場を目指して日々稽古に励んでいます。強豪校出身の人や初心者から初めた人など色々な人々が集まっている剣道部となっています。そんな様々な人々が集まった剣道部ですが、部員同士の関係は大変良く、上下関係も最低限の言葉使いはありますが、稽古には非常に風通しの良いものとなっています。
部活に入りたいけど、勉強が不安な人も安心して下さい!学業優先の為、困った事や相談したい事がある人はいつでも来て下さい!様々な学部の現役部員がいつでも相談受けます!
また夏には部員全員で海に遊びに行ったりするなどイベントもありとても楽しいものです!ONとOFFの切り替えをとても大事にしている部活である為、『練習する時は練習!』『遊ぶ時は遊ぶ!』メリハリのある活動をしています。
興味のある方は是非剣道場までお越しください!部員一同皆様の事を心待ちにしています!